【株】ブレイクアウト投資のリスクとリターンを勉強しよう

【株】ブレイクアウト投資のリスクとリターンを勉強しよう

株取引に取り組む限り、リスクとリターンはつきものです。
投資活動ですから、うまくいけばリターンを得られますし、リスクに巻き込まれて損失をこうむってしまうこともまたあり得るわけです。

今回は、スイングトレードの投資手法の中で、特にブレイクアウト投資法についてのリスクとリターンを考えてみましょう。

参考:ブレイクアウト投資手法とは?

ブレイクアウト投資手法のリターンのイメージ

【株】ブレイクアウト投資のリスクとリターンを勉強しようここでは、特にブレイクアウト投資手法のリターンをイメージしてみましょう。
ブレイクアウト投資手法とは、ある節目の株価を抜けた瞬間に株価が急騰する、その流れに乗って利益を狙う投資手法です。
一気に上昇することを狙うケースを考えると、トレンドフォロー投資手法や逆張り投資手法に比べると少々値動きの荒い、つまりボラティリティが高い銘柄で取引していくことになります。

1回の取引で短期間で大きな利益を得られる

ブレイクアウト投資手法に取り組む投資家のリターンのイメージはやはり、1回の取引で大きな利益を上げる取引だと思います。

事実、期間と利益の関係でみれば、ブレイクアウト投資手法は非常に効率よく稼げると考えられます。

ただ、これはうまくいった時のリターンのイメージであって、当然損失になることも数多くあるので注意しましょう。

ブレイクアウト狙いがトレンドフォローでの利益に

ブレイクアウト狙いで株を買ったところ、一気に噴き上がるような株価上昇ではなく、じわじわと上昇していくことになることは結構あります。

その場合には、そのままトレンドに乗って利益を狙えばよいわけです。

株価が少々荒い銘柄に手を出すこともよくあるブレイクアウト投資手法ですが、スイングトレードで肝心なことは、何よりも利益を得ることです。

チャンスが次々に来ることも

ある銘柄で新高値のブレイクアウト投資手法で利益を上げたら、同業の別の株もブレイクアウトの買いタイミングになり、その後、関連企業の株も新高値をブレイクしていく・・・こんなことは実は結構よくあります。

これは、テーマ株取引と呼ばれたり、祭りと呼ばれたりするのですが、特定の業種や銘柄群が、相場で異彩を放って株価が上昇していくことは結構よくあるものです。

次々に買いタイミングが訪れて次々に利益を上げる、というのも、比較的株の保有期間が短いブレイクアウト投資手法ではよくあることです。

ブレイクアウト投資手法のリスクのイメージ

【リスク】ブレイクアウト投資のリスクとリターンブレイクアウト投資手法のリスクをイメージしておきましょう。
リターンばかりに目を向けると、手痛い失敗を犯してしまいかねません。

ここでは、ブレイクアウト投資手法に取り組んだ際に巻き込まれてしまいがちなリスクについて勉強していきます。

損切りが遅れて塩漬け株に

ブレイクアウトは、例えば株価が高いところでも、数日ぐらいで一気に急騰するなら、その流れに乗って利益を狙おうという投資手法です。

そのため、チャートを相対的に見た際に株価が高いところであっても、積極果敢に取引していく勇気が必要となります。

ただ、積極果敢に取引する勇気と同時に大切なのが、目論見を見誤ったときに素直に負けを認めて撤退する冷静さです。

多くの人が、勇気ばかりもって突撃して、結果損切りできずに塩漬け株を作ってしまうのです。

ついつい追っかけ買いをして大損に

ブレイクアウト投資手法で狙っていた株があったとします。
その株において、狙い通り出来高を膨らませて節目の株価をブレイクしたと思ったら上昇の勢いが強くて株を買えないままに上昇していってしまったという値動きを経験することも多いと思います。

そんな時、ついやってしまうのが「追っかけ買い」という買い方です。

ブレイク投資手法に限った話ではありませんが、スイングトレードでは無駄な取引を減らす必要があります。

希望の値段で買うことができなかったからと言って、買う株価を引き上げて無理に買うのはやめましょう。

ギャンブル投資になって失敗

ブレイクアウト投資手法では、時期によっては次々に買いのチャンスが訪れることもあると思います。
そして、その経験があると、いつの間にか次々と取引するのが普通になってしまいます。

株を売っては次の株を買って、その株を売ってはまた次の株を買う・・・これはいつの間にかギャンブル投資に取り組んでしまっていることと同じになります。

まとめ

今回は、株のスイングトレードにおけるブレイクアウト投資手法について解説しましたが、どんな投資対象であっても、投資手法であってもリスクとリターンはつきものです。

リスクとリターンについて、ありとあらゆる想定をしておくことが、最終的に勝ち残る投資家になるためには必要不可欠です。

投資に取り組む場合には儲かることばかり考えずに、特にリスクについてありとあらゆる想定をしてから取引を始めましょう。

株初心者から学ぶ、無料メール講座

株取引をこれから始めようという方向けの無料メール講座です。

全7回の無料講座に加え、日経平均株価の急変動時にテクニカル分析レポートを配信しております。

・株取引で利益を得るための正しい考え方
・スイングトレードで儲ける方法
・知っておくべきテクニカル指標

などが勉強できます。
是非、実際に投資を始める前に学習して下さい。

今、登録すると売買ルールの事例などをプレゼント中。この機会に是非どうぞ!

PCメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください


※配信解除はメール内記載のリンクをクリックするだけで、いつでも簡単にできます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする