株取引を始める前に知っておくべきスイングトレードの3手法

株取引で利益を上げようと考えた場合、スイングトレード以外にも選択肢はあります。
まず、大切なことは

「スイングトレードで利益を狙う」

と決めることです。
前回の記事「株のスイングトレードとは【初心者におすすめ】」でデイトレード、スイングトレード、長期投資を紹介しましたが、どの投資方法が正解というわけではありません。

本サイトはスイングトレードをおすすめしておりますが、あなたにとって一番性格に合っている投資方法を取引前に決めるようにしましょう。
そして、スイングトレードで利益を狙うと決めたなら、テクニカル分析を勉強して必ず継続した利益を得られるように学習を進めていきましょう。

スイングトレードで利益を狙う前の3手法

さて、株のスイングトレードで利益を狙うとしても、色々な投資手法があるものです。
ここでは、スイングトレードで利益を狙う場合に基本となる3つの手法
・ブレイクアウト
・トレンドフォロー
・逆張り
の3つの投資手法を紹介します。

スイングトレードに取り組むことを決めるのと同様、どんな投資手法での利益を狙うのかについては決めた上で実際の株取引に進む必要があります。
ここでは、事前知識としてそれぞれの投資手法がどんな方法なのかについて見ていきましょう。

ブレイクアウトとは

ブレイクアウトとは、株価がある株価のラインを抜けた際に大きく上昇する、その流れに乗る投資手法です。

例えば以下のチャートを見てみましょう。

何度か跳ね返された赤線のラインを抜けた後に株価が大きく上昇していることが分かりますね。
この赤線のラインの株価(節目と言います。)を抜けた瞬間に株を買う方法がブレイクアウトでの基本的な利益の狙い方です。
ブレイクアウトは勝率はあまり高くありませんが、上手く取引できた際には非常に大きな利益を得られる投資手法です。

ブレイクアウトでの利益を狙うことを決めている人は以下の記事も読んでみてください。
参考:ブレイクアウトとは?株取引の投資手法と具体的なやり方

トレンドフォロー

トレンドフォローとは、株価が上昇傾向にある際に、その流れに乗る投資手法です。
ブレイクアウトともよく似ていますが、銘柄の選び方や株を買うタイミングが異なりますので、分けて考えることをおすすめします。

トレンドフォローの投資手法をイメージしていただくために、以下のチャートを見てください。

ある程度の期間をかけて上昇を続けていることが分かります。
株価が小刻みに上下しながら、それでも上昇傾向にある(上昇トレンドと言います)株を買うことで上手くいけば1回の取引で大きな利益を上げることも可能になります。

トレンドフォローでの利益を狙うことを決めている人は以下の記事も読んでみてください。
参考:トレンドフォローとは?株取引の投資手法と具体的なやり方
なお、本サイトは株初心者の方向けとなっていますが、最初はトレンドフォローでの利益を狙うことをおすすめしております。

逆張り

逆張りとは、株価が大きく下落したタイミングで株を買い、自律反発したタイミングで株を売って利益を得る投資手法です。

株価は時々、予想以上に下落することがあります。
これは、その株を保有している人がそれ以上下落することが怖くなって売却するためにおこることですが、逆張りではこのタイミングを狙うことになります。

ブレイクアウトとトレンドフォローが上昇傾向の時に利益を狙うのに対して逆張り投資手法では下落傾向の時に株を買うこともあります。

実際に逆張りを以下のチャートでイメージしてみましょう。


株価が大きく下落したタイミング(赤丸で囲んだところ)で株を買って、その後株価が上昇したタイミングで利益を得られるであろうことがイメージできるはずです。

逆張りの投資手法ではあまり利益を欲張らないことがポイントで、他の投資手法に比べると1回当たりの利益は若干少なめのイメージです。
コツコツと小さな利益を積み重ねながら取引していくとよいでしょう。
逆張りの投資手法に興味がある方は以下の記事も読んでみて下さい。
参考:逆張りとは?株取引の投資手法と具体的なやり方

初心者はトレンドフォローがおすすめ

ここではスイングトレードで利益を狙う際の
・ブレイクアウト
・トレンドフォロー
・逆張り
の3つの投資手法を紹介しましたが、おすすめの投資手法はやはりトレンドフォローです。

おすすめの理由は勝率・利益率のバランスが取れていて初心者にとって取り組みやすい投資手法だからです。

また、そもそもブレイクアウト投資手法であっても逆張り投資手法であっても、株式市場全体のトレンドや、取引する株のトレンドを把握する必要があります。
トレンドフォロー投資手法であれば、上昇トレンドを確認したらそのトレンドに乗ればいいわけです。

もちろん、あくまでも当サイトのおすすめであって、あなたにあった投資手法を選んでいただくのが一番良いのですが、難易度を考えるとトレンドフォロー投資手法が最も取り組みやすいと言えるでしょう。

まとめ

スイングトレードでの投資手法は大きく分けて3つありますが、株初心者におすすめしたいのはトレンドフォローです。

紹介した投資手法を勝率が良い順番に並べると
1.逆張り
2.トレンドフォロー
3.ブレイクアウト
といったイメージです。

1回の取引で勝った時の利益の大きさの順に並べると
1.ブレイクアウト
2.トレンドフォロー
3.逆張り
というイメージです。

気に入った投資手法や興味を持った投資手法があれば、それぞれの投資手法の学習も進めてみて下さい。

株初心者から学ぶ、無料メール講座

株取引をこれから始めようという方向けの無料メール講座です。

全7回の無料講座に加え、日経平均株価の急変動時にテクニカル分析レポートを配信しております。

・株取引で利益を得るための正しい考え方
・スイングトレードで儲ける方法
・知っておくべきテクニカル指標

などが勉強できます。
是非、実際に投資を始める前に学習して下さい。

今、登録すると売買ルールの事例などをプレゼント中。この機会に是非どうぞ!

PCメールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください


※配信解除はメール内記載のリンクをクリックするだけで、いつでも簡単にできます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする